チケット制のオンライン英会話

チケット制のオンライン英会話について

オンライン英会話の料金システムはスクールによって大きな違いが生じており、その一つがチケット制です。

 

「1ヶ月○○○円で毎日レッスンを受けられる」「1ヶ月○○○円で○○回のレッスンが受けられる」という月額制のオンライン英会話とは異なり、チケット制のスクールでは最初に決められた料金でチケットを購入し、それを消費することでレッスンを受けられます。

 

1レッスン当たりの料金で比較をすれば、月額制で毎日受講できるスクールが最も安いかもしれません。

 

現在ではDMM英会話のように、1レッスン当たり100円を切るようなスクールも登場しております。

 

しかし、毎日受講できずに休みを取ってしまうと逆に割高となるデメリットがあるため、自分のペースで英語の学習を続けたい生徒にはチケット制のオンライン英会話の方が適しているのです。

 

チケット制を取り入れている代表的なスクールが産経オンライン英会話で、「プラス1チケット」が700円、「プラス15チケット」が4,300円、「プラス30チケット」が7,900円、「プラス45チケット」が10,800円という料金設定になっております。

 

ただし、産経オンライン英会話のチケットは、月額プランをご購入の生徒に限って利用できるため、その点に関しては注意しましょう。

 

どちらにしても、「もっと安い料金でたくさんのレッスンを受けたい」という生徒に適しているため、まずは無料体験を受けてみてください。

 

 

>>> 産経オンライン英会話の詳細はこちら

 

 

さて、上記の産経オンライン英会話以外にも、ブレントイングリッシュオンラインでもチケット制が取り入れられております。

 

産経オンライン英会話とは大きく異なり、ブレントイングリッシュオンラインではチケット1枚からでも購入してレッスンを受けられるのです。

 

「1ヶ月に数回のレッスンを受けられれば十分」「仕事で忙しいから毎日のようにオンライン英会話のレッスンは受けられない」という生徒に、ブレントイングリッシュオンラインは適しているのではないでしょうか。

 

1枚セットでは1レッスン当たりの料金は540円と他のスクールと違って少々高めに設定されているものの、100枚セットならば34,870円なので1レッスン当たり348円で受講できます。

 

チケットの有効期限は最後に購入した日から2ヶ月間と長めに設定されているところも大きなメリットで、自分のスケジュールを把握してプランを選べば使い切れなくなる心配はないはずです。

 

「一度に4レッスンの予約ができる」という受講システムも便利なので、一度ブレントイングリッシュオンラインに入会してみてください。